日が当たらないと我が家はものすごく寒いです。

昨年、立地がよくて住みやすそうな中古のマンションを見つけて引っ越し、快適な生活をスタートしました。
でも、前の住宅環境よりは格段によくなったとはいえ、やっぱり、住んでみてわかる不満なところが出てきてしまうものですよね。
以前の家よりは日当たりもよく、日中、日が当たっていさえすれば、本当に暖かくて過ごしやすいリビングなのですが、一度日が陰ると、とたんにものすごく寒くなり、気温差に風邪を引いてしまうかと思うと、温かくてもエアコンを消せません。
そして、北側に面する子供部屋の寒いこと寒いこと!
どこの家もそうだといわれたらしょうがないことですが、鉄筋コンクリートのマンションの底冷えがとても厄介な問題で、冬の廊下と子供部屋、玄関の暗さと寒さ問題が解決できません。
うち窓、カーテンなどしましたが、まだまだ冷気がすごくて、どうしたら暖房費を節約しつつ快適に過ごせるか、現在毎日のように検索をしまくる日々でございます。

栗林公園で和船に乗ってのんびりしたいですね

香川県高松市の栗林公園で和船に乗って楽しむ「冬のあったか和船キャンペーン」というものがあるようです。これは迎春丸という船に乗って公園内の池を周遊するんだそうです。

なんか和の船って趣があっていいですよね。しかし間違いなく寒いので出来れば風が無い日に乗りたいですね。

のどかな湖面をゆったりとした速度で進んでいく船ってなんとも言えない平和だなぁ?って感じがありますよね。

ちなみにこの場所ではカイロと梅のホットジュースをサービスしてくれるそうですから寒さは思っているよりマシかもしれませんね。

そして公園内の池と言ってもやはりそういった周遊をするだけあって見所はあるみたいで綺麗に整備された松などを見ながら周るようです。

船頭さんが解説してくれるみたいですからちょっとした贅沢感もありそうですね。

梅ジュースも季節にあっていますしのんびりとした時間を感じながら乗ってみたいですね。

この和船の運行は2月20日まで1日6便運行しているという事です。だから冬でも楽しめるようにカイロや梅のホットジュースといった配慮がされているんですね。