トリプルスリーってなに?から始まった野球見学♪

2015年齢の性向語大賞で至ってピンといったこなかった言い方がありました。。

【トリプルスリー】

ん?取りぷるすりーってなに(-_-)?

野球の精通が一向になくて、適正野球からサッカー見学の方が贔屓だったわたしが
これをきっかけに野球にハマってしまったのです(笑)

ひとまず、トリプルスリーは・・・
同最初時分に「打率3割以来・本塁打30書籍以来・盗塁30個以来」の成績を記録する振舞い、だそうです。

ゼロ調べたときは、「これって強い振舞いなの?他のスポーツマンはどうなの?」ってしばしば分からなかったんです。。

も、色んなスポーツマンの成績や実践文の記述を読んでいくと
こういう成績がいかほど恐ろしいことなのか、こういう成績を残すことがいかほど困難のか、知れば分かるほど興味が湧いてきました(^^)

2015年齢に達成したスポーツマンがお二人。

福岡ソフトバンクホークス / 柳田 悠岐スポーツマン
都内ヤクルトスワローズ  /  山田 哲人スポーツマン *セ・リーグ史上最年少で形成

誠に2002年齢の松井稼頭央スポーツマンが達成して以来の結果、13年齢風の快挙だったみたいです(*_*)

わたしが好きになってしまったのは。。。

ヤクルトの山田 哲人スポーツマンだ\(^○^)/笑

興味を持って、好きになって、ハマってしまうと・・・
なんとなくマッチが見たい!!生で!野球見学が狙う!!!という志望にかられてしまい、
気付いたら切符を購入していました(笑)

サッカー派だったわたしが野球見学をする太陽がくるとは、自分でも思っていませんでした。。

実際行ってみると、気力が著しい!!オタクの皆様の一体感じに圧倒されました!!(仲間外れがすごかった(^^))

凄い暑くて日射しが厳しいな〜(+_+)とか思ったけど、行ってよかった!!!

事前にヤクルトのスポーツマンにあたってリサーチしていたので、マッチインナー困ることはなかったんですが、
本当に生で見るとすさまじさというかパッションみたいなものが凄くて、野球スポーツマンって恐ろしいな〜!といった感心しっぱなしでした(^○^)

今度はユニフォーム着て、タオルといったプチバットという傘を持って、力添えを楽しみたいな〜と思えるいい時刻でした♪♪

ぐっと野球に細かくなってたのしむぞ〜!!!!!笑